美人の口説き方

美人の口説き方

美人の口説き方
美人を口説きたいとい願望はみなさん持っているかと思いますが、美人の前では緊張してしまったり、恥ずかしかったりと、美女と縁がない男性がほとんどです。

 

どうやったら美人を自分の彼女にできるのか?という疑問は多いと思いますが、思い込みによるところが大きいです。

 

感想としては、こんなものもいただきます。
美人は大抵の場合、男性から声をかけられ慣れしているので、男性をあしらうことがうまいと思います。こちらとしては、最終的にベッドインを目的として、声をかけていくのですが、それも目標に見た場合、なかなか話題のくさびが刺さっていかず、話を先に進めていくことがむずかしいです。そこで、まるで千手観音のように手を変え品を変え、顔色をうかがいながら話題を変えていくのが、平凡ですが私の基本戦術です。その美人の相手の心に刺さる話題をなんとか探りだし、それをつなげていくと、次第にむこうの心が開いてくるのがわかります。別にスマートでなくても、かっこよく振る舞わなくてもOKです。相手はそういうシチュエーションには新鮮味を感じないのですから。経験上いったん心を開き始めれば、後は簡単にベッドインまでたどり着くことができます。

 

 

美人は褒めらなれているので褒めてはいけないというのは正論です。

 

しかし一番は、美人を特別扱いしてしまうそのマインドです。相手も人間ですから、普通に接してほしいのです。なぜか、緊張されるというのは、嫌なものです。壁を感じるわけですから。