今回は自分は性欲が強い!?って思う人向けの記事です。

 

当ブログは、女性を口説けるようになりたい人の支援を目的にしているのですが、自分の性欲の強さに悩んでいる人のために、今回の記事では少し違った視点で書いていきます。

 

この性欲の悩みについては、他人の性欲がどのレベルなのかというのが同じ感覚で共有出来ないので正確に答えられないのですが、それぞれのレベルにおいて適切な対応をすることが必要です。

 

タイガーウッズがセックス依存症になったのは有名ですが、性欲は依存症があります。ヤラなければそれはそれで何とかなってしまいますし、ウッズのようにお金があって女性が寄ってくる立場であれば次から次へとセックスしたくなる気持ちも分かりますよね?

 

人間の欲望は底なし沼なので、お金にしてもお金持ちが逮捕されるリスクを負ってまで脱税します。

 

一般人から見れば、もう十分でしょ?というレベルでもキリがないのです。これは自分自身を洗脳してしまっていたり、強迫観念から来るケースなど様々です。

 

で、性欲の話に戻ると、このタイガーウッズやお金持ちの脱税の例に自分も近い!という場合は、カウンセリングなどが必要な可能性が高いですが、そうでない場合には人間としての当たり前の本能ですのでそういった心配はありません。

 

ですが、性衝動というのは恐ろしいもので、突発的に性犯罪を犯してしまう可能性もありますので、やはり正しい口説きスキルをも身に付けてセックスライフを楽しむのが良いと思います。

 

 

 

 

自分の性欲がおかしい?変態?と思う人は多い!

あなたに安心してもらいたいのですが、このようなサイトを運営していると多くの問い合わせをもらいます。真剣な悩みからふざけたものまで(笑)

 

今回の記事のテーマのような自分自身の性欲の悩みについてや、自分の性癖が変態なのでは?といったものまであります。もはや人生相談ですね。

 

自分の性欲について悩みがある人は、他にもこんな人がいるのだと安心してくださいね!

 

性欲が強い・変態性癖を持つ人は多い

このようなブログを運営していると様々な問合せがあります。中には、「性欲が強くてこのままでは犯罪を犯してしまいそうなので、髙田さん何とか口説けるようにしてください!」みたいなものもありました。

 

私も性欲は強い方だと思っていましたが、世の中にはそれ以上の人や変態的な性癖を持っている人がゴロゴロいるんだなと本気で思いました。そういった方を犯罪者にしない為にも、女性を口説く為の正しい方法を情報発信することは非常に価値があることだと再認識しました。

 

寄せられた想い

寄せられた文章や依頼をして自分の性欲や性癖について記載します。

 

=========================--

僕は女性のお尻が、大好きすぎてたまらないのです。街を歩いている女性などを見る時も、ほとんどお尻しか見ていません。

 

デニムやスカートのピチピチのを履いている、女性のお尻のラインがたまらなく好きです。それだけでおかずにもなっちゃうくらいなのです。

 

よく風俗に行って遊ぶのですが、絶対にフィニッシュは後ろからバックで突いて射精すると決めています。むしろ、バックでお尻を見ながらじゃないと射精が出来ないんです。

 

それだけお尻にこだわっているので、顔が可愛くてもお尻の形が四角かったり、縦長だったりと形が悪いお尻だと萎えてしまいますね。あと一番嫌いなのは、お尻が汚い女性です。

 

変に黒ずんでいたり、出来物ができているようなぶつぶつのお尻は駄目なんです。なので綺麗なお尻の子じゃなっかたら、まったく興奮しません。こんなにお尻にこだわっている男性って、僕意外にいるのでしょうか?自分でもよほど変態だと思います。