Pocket

女性と仲良くなりたいけれどどうやって仲良くなったら良いかイマイチ分からない方は必見の記事です。

 

初対面の女性と仲良くなる方法の記事では、NGもらわないことが重要だと書きました。この記事も参考にしてください。

 

そこから、もう一歩先に進みます。友達になってもいいかなと思わせるまでの関係構築するための方法について書いていきます。

 

ここが上手くいけば、出会った女性から今後知り合いと認識しともらえたり、LINE交換する程度の関係までは当たり前になれます。友達レベルで繋ぐ、合コンしに誘う、二人で飲みに行くなどまで関係を深められます。

 

モテる人の口説いている様子を見ると、一見そう見えないのですが決してこうしたステップをワープしてるのでなく高速で進んでるだけなのです。(超絶モテる男の中には、一瞬で圧倒的オーラ、洗練された雰囲気などでワープしてしまうレベルの人も例外的にいます。)

 

 

これが、恋愛を難しくしている理由とも思われます。

また、最初の段階でがっついた態度などをとらずNGをもらわなかったもののは、その後のやり取りの中でがっついた瞬間に一瞬でNGもらったり、ポイントが下がってしまいますので、きちんと関係を深めることに集中してください。

 

ポイントを上げるには…

①自然な笑顔
②周りとの協調性
③会話力
④精神的強さ(緊張しない、堂々としているなど)

これらが重要です。

 

①自然な笑顔

笑顔は重要です。男は、ヘラヘラしないとばかりにムスッとしている方もいますが… それは相当NG行為です。自然な笑顔は人を引き付けます。ただし、ニタニタと気持ち悪い笑い方はNGです。これやる人意外と多いです。

 

②周りとの協調性

女性は、男性を見るときに、周りとの関係性を重視します。自分がそのグループの中で協調性やリーダーシップを発揮しているとモテやすいです。

 

③会話力

なぜか女が楽しそうに出来事等を報告する男いません?
そうなる方法は今後このブログでも書いていきます。女性は、おしゃべりが大好きなです。

 

だからこそなのですが、話すのが苦手な人や口下手な人でも、モテるようになれます。

このスキルを身に付けつと、勝手に色々女の方から出来事も報告してくるし、質問されたり… ある意味楽です。

 

④精神的強さ

女性は、頼りたいという気持ちが強いです。そのため、男性には肉体的、精神的強さを求めます。緊張しない、堂々としていることは非常に重要です。モテてる人は、堂々としています。

 

信頼関係を構築する会話とは?

早速ですが、答えを言うと、「相手の話したいことを話させること」です。

では、そのためにはどうしたらよいのか?話題の振り方が最重要ポイントです。

 

女性が身を乗り出して話し出す会話のネタというのは決まっていますのでまずは、それを覚えましょう。

女性誌などをチェックするのもよいでしょうが、食いつく話題を公開します。

・恋愛話、

・芸能人の話

・共通の知人の話

・ファッション関連の話

・メイク・美容関連の話

・おいしいお店の

・スイーツの話

・旅行などの話…

などなどです。

 

そんなのなんとなくわかるよ!という方もいるかも知れません。大切なのは、会話を一つ一つ掘り下げることです。

会話が下手な人は…

男 「旅行で楽しかったところある?」
女 「沖縄は楽しかったよ」
男 「そうなんだ!オレも行きたいな!」
女 「行ってみなよ、楽しいよ!」
男 「そうだね。芸能人だと誰がタイプ?」
女 「エグザイルのマキダイかな! 」
男 「かっこいいよね、ダンスうまいし」
女 「うん、超ヤバイ!」
男 「そういえば、どこに住んでるの?」
女 「杉並区あたりだよ」
男 「ふーん」
女 「…」
男 「…」
といった感じです。
掘り下げることができず、次の話のネタに移ろうとしますが、ネタ切れにすぐなってしまいます。

 

一つの話題から
いつ?

誰と?

どんな?

なんで?

どうやって?

どのように?

他には?

などを使って会話を広げていくのです。

※これは、ビジネス(特に営業では)必須のスキルです

 

仕事で稼ごうと思うなら、いや、今の厳しい時代生き残るには必須の会話スキルなので、必ずマスターしてください。まずは、面白い会話にならなくても、取り合えず会話を広げることを意識してください。

先ほどの例で言え

男 「旅行で楽しかったところある?」
女 「沖縄は楽しかったよ」
男 「すっごい楽しそう!行ったことないけど、行きたいんだよね!暖かかった?」
女 「2月に行ったけど、すっごい暖かかったよ!」
男 「まじか! 海入れるくらい? 」
女 「入っていないけど、昼間は半袖で大丈夫だったよ!」
男 「いいな、夏が待ち遠しいね!てか誰と行ったの? 」
女 「お姉ちゃん(笑)」
男 「仲良しなんだ!」
女 「かなりね!」
男 「ナンパされたでしょ!リゾート地って多いよね!」
女 「されてないよ(笑)」
男 「うそつけ(笑)」
女 「ちょっとだけね…(笑)」
続く…
といった感じです。

また、会話の際にはリアクションを大きくとりましょう。会話が苦手な人はリアクションが小さく、下手です。

「マジで!」
「ありえないよ!」
「マジっすか、先輩(笑)」
「それでそれでー?」 …

自分が話しているときに、リアクションを取ってもらえないと不安じゃないですか?

みんなの前で、発表するとき、説明するときなど、相手の立場になって、気持ちよく話をさせてあげましょう!そして、うなずく、相手の言葉をおうむ返しするなどペーシングと呼ばれるテクニックもあります。

 

これらのテクニックは今後ブログやメルマガで書いていきます。

この段階ですると良いこととしては、タイプ分類やリサーチがあります。
例えば、

SかMか(能動的か受動的か)

好き嫌いなどの価値観を把握
そのリサーチによりデートで確実にドキドキさせたり、男としての価値観を与えるのです。

 

ここで書かれていることを実践できるようになれば、確実に女性と信頼関係ができ友達になることができます。いい人止まりで終わってしまっても意味がありません。

 

次の記事でもう一段他の男と差別化し、この人となら付き合ってもいい、付き合いたい、抱かれたいと思わせるテクニックを解説します。