Pocket

 

今回は、彼女のマスターキーEvo(今井悠)です。この教材ほど賛否両論が分かれる教材も少ないのではないのでしょうか?

 

こういう意見が分かれる教材ほど、きちんとした目を持った人の意見を参考にしないと失敗します。
どういう教材なのかというと、「口説かずに女の方から寄ってくる」という究極とも言えるノウハウです。

そして、他の恋愛教材とは違った一風変わった視点でのノウハウという点も注目されている理由だと思います。

 

彼女のマスターキーEvoは、どちらかというと王道系・マインド重視の内容だと俺は捉えています。
恋愛テクニックも当然書かれていますが、男としての魅力度UPという部分にも多く言及されていますし、実際男としての魅力がないと使えない部分もあります。

 

テクニックの中には一部レベルが高すぎて素人には理解されずらい部分がありますし、それはレベルを上げていかないと使いづらいです。では、買う価値が全くないかというそうではなく、独自の視点で解説されている教材なので貴重です。

 

ただ、基本的にはそれほど優先度が高い教材ではないと俺は思っています。なので、内容的には本質をついていて面白いのだけれども理解して使いこなすのはやや難しいということで普通教材という評価にしています。

 

⇒ 彼女のマスターキーEvoの公式サイト

 

なぜ「彼女のマスターキーEvo」は意見が分かれるのか?

まず「彼女のマスターキーEvo」はなぜ意見が分かれるのか?という点です。俺が思うに、教材内の「会話の具体例」があまり使える感じがしないという点でしょう。

 

確かにこの教材内で書かれている会話の具体例は微妙です。ちょっと適当に考えた会話例という感が否めません。このあたりは確かにマイナスポイントです。

 

ただ、本質としては至極まっとうなことが書いてありますし、ノウハウ的には使えます。自分自身で自分のキャラにあったトークを考えればいいだけです。このあたりは本質を捉える力がないとトンチンカンなトークになってしまうので注意が必要です。

 

会話の具体例がハッキリ言って微妙ということで、「このトークはないな」= 彼女のマスターキーEvoはダメ教材という印象になってしまっています。事実、会話の具体例をそのまま使うことはほぼ出来ないと思ってもいいかもしれません。応用力が必要です。

俺自身が気に入っているノウハウとしては、マインドセックスというものがあります。これは効きますしトーク時にも使うように指示があります。この効果は女性レビュアーやお持ち帰りスキルの低い人には絶対に分からないです。今は販売終了になっている悪魔の手引書のようなスキルと言えます。

 

さらに嫉妬を起こさせるメカニズムについての解説も秀逸だと思います。これは応用力がある人ならば、この教材をヒントにガンガン女に嫉妬させてお持ち帰りできるでしょう。

彼女のマスターキーEvoのネタバレとレビュー

彼女のマスターキーEvoは、女に興味を持たせて向こうからアプローチさせるような内容の教材です。
とは言え、話しかけもせずに女が寄ってくるなどということはないので、当然会話などをしていきます。

口説かずに女に興味を持たせるという点がポイントです。その為に何をするのかというと一言で言えば「セルフイメージUP」の土台作りです。

 

弱い雄ライオンは、強い雄ライオンから発する何かに怯え、強いものは戦うことなく相手を支配しているという表現がありますが、現実もそうではないでしょうか?戦わず勝っていたり、戦わずに負けを認めている場面や相手っていないですか?

 

そういったことを作り出すための土台作りが書かれています。

また、「無視されていた女とセックスできた訳」というエピソードがあるのですが、これは秀逸です。

無視されていた女をセックス済みの女との間違えて電話をしてしまい、セックス済みの女のように適当に扱ったら結果食いついてきてモノに出来たという話なのですが、これは女を口説く際にかなり重要な考え方を含んでいます。詳しくは教材の中身をチェックして欲しいです。

あといくつか抜粋してネタバレとレビューをしていきます。

「女の知りたがり」を刺激する方法があるのですが、これはかなり本質です。

 

ただ、その為の具体的トークが微妙なのです。これは自分自身のキャラや相手ごとに自分でトークを考える必要があります。この理論を自分のモノにできたらかなり使えます。

「手に入りそうで、手に入らないモノ」になる
これは、世の中で一番価値のあるものです。具体例がないので再現性は低いのですが、書かれている本質を理解し自分のモノにすれば強力です。

 

嫉妬させるメソッド
これは秀逸です。オークションに例えての説明もありますし、女性があなたに強い興味を持つようにさせるメカニズムが詳しく解説されています。

そして、ここは具体例トークも使えます。少し自分で変える必要は当然ありますが。そして、これが効かない場合の解説もあるのでダメだった場合の振り返りが出来ます。

 

うまくハマれば、自分がこれまでアプローチしてダメだった女に

 

「あいつ今まで、わたしのこと好きだったんじゃねーのかよ(怒)」

と思わせることが出来ます。これはマジで強いです。そして再現性もあります。

 

女は「負けず嫌い」で「気を引くことが好き」だという本質を上手く嫉妬させるテクニックに変えています。

このレビューとネタバレを読むと買いたくなるかもしれませんが、本質をつかんで自分のトークに落とし込める恋愛中級者以上が対象ですので注意してください。

 

⇒ 彼女のマスターキーEvoの購入はコチラ

彼女のマスターキーEvoの対象者、買った方がいい人

彼女のマスターキーEvoを買った方がいい人は、恋愛中級者以上です。具体的には、最低10人以上はお持ち帰りをしているくらいでないなら他の教材を買った方がいいです。

いつもと違った口説きパターンを作り出したいとかレベルアップするのに今までとは別の視点をインストールしたいという人には凄く合っています。

他の恋愛教材をいくつか持っていて、少し視点を変えた教材を探している、応用力を身に付けたいといった人なども良いと思います。

 

また、人として男として魅力的な人間になった上で女にモテたいというようなタイプの人もオススメです。

 

マインド面の強化についても書かれていますので、恋愛に限らず人生全般を向上していきたい人であれば自己投資として買うのもアリです。

彼女のマスターキーEvoを買わない方がいい人

彼女のマスターキーEvoを買わない方がいい人は、恋愛初心者などの経験が浅い人です。

また、具体的なトークをそのまま使うしか出来ないレベルの人も止めた方がいいです。そのまま使っても微妙な反応が返ってきて終わりでしょう。

 

彼女のマスターキーEvoのノウハウがドはまりする自分自身のキャラを持っている男性もいます。
そういう人はナチュラルにこういったノウハウを使っています。

 

逆にこのノウハウを使うと不自然になるようなキャラの男性もいます。そういう人に彼女のマスターキーEvoは、本質的には良いことが書かれているのだけれども、会話の具体例が微妙なのとある程度女性経験がないと実際には書いてあることもピンとこないし応用して使うことも出来ない。

 

このような教材になります。

 

逆に、恋愛教材をいくつか買ってある程度基本的な知識は得たという人やノウハウの本質を理解し自分で応用して自分独自のスキルにしてしまえる人にとっては新たな視点を加えることが出来るので、実は非常によいブレイクスルーするきっかけになる教材になるかもしれません。

 

⇒ 彼女のマスターキーEvoの購入はコチラ